さんみゃくうかびて

松江高等学校・松江北高等学校校歌
作詞:土岐善麿 作曲:高田三郎 (2分43秒)

ピアノ伴奏

一、山脈浮びて  半島みどりに
   さざなみかがやく  水の都よ
   真理のひかりを  求めゆくとき
   知性の空は  高くひろく
   仰げば正し  出雲富士

 二、郷土の歴史を  深くもたたへて
   川風すがしく  渡す大橋
   千鳥の城あと  街はさかえて
   希望も新た  かくて常に
   自由の道を  進むべし

 三、健康ひとしく  いそしみはげみて
   世界の人たる  誇に立たん
   友情かはらず  胸をひらきて
   こぞれりわれら  若く強く
   松江北校  ここにあり

 

赤山健児の歌

松江中学校校歌
作詞:西村房太郎 作曲:岩佐万次郎 (2分31秒)

赤山健児の歌指 揮:石橋 久和
ピアノ:山崎 順子
合唱:松江北高等学校合唱部
録音:2000年6月

 

ピアノ伴奏

 一、朝暾あさひ直ただ刺さす双松の 天籟てんらい胸に光あり
   浪に砕くる三日月の 影に古雄の真をみる
   天地の精を身にしめて 正気せいきを舒のぶる壱百年

 二、瘴煙しょうえん罩こむる椰子の下 月に嘯うそぶく夕ゆうべあり
   氷雪鎖とざす丘の上 北斗に吟ずる晨あしたあり
   万里の風に浪搏うちて 大鵬の翼揮ふるへよや

 三、嗚呼剛健と質実と 心の楯たてに執り持てば
   悪魔サタンの征矢そやも身にたたず 高く搴かかぐる我旗の
   霊光迷路メーズの闇を射て   理想の郷さとを照らすなり

旧四、渤ぼっ海かい湾わんに浪立ちて 四億の民は楫かいを絶え
   興安こうあん嶺れいに雲湧きて 東亜の危機は迫り来ぬ
   重き使命を背に負ひて 起たてや赤山健男児

新四、稜威みいつ輝く日の本の 国の礎いしずえさし固め
   東洋平和を保つべき 使命を負へる我等なり
   責務つとめは重く身は軽し 起たてや赤山健男児

 

いわへやいわへ

紅陵応援歌   (2分27秒)

 一、祝へや祝へ勝ち軍 吾等が遂に勝ちたるぞ
   勝ちて誇るにあらねども 坐ろに胸のおどる哉
   見よ双松の翠緑を なじかはしかく美しき
   霜雪風雨いく年の 苦難にたへし賜ぞ

 二、若葉にそそぐ日の光 赤山男児の胸を射て
   躍る血汐の紅は 五月の花にまがふ哉
   紺碧湖畔幾万の 歓呼の声にかち得たる
   月桂冠の美はしさ 男児の本懐ここにあり

 三、ふれふれ万才万万才 紅陵健児の勝ち軍
   天地に響く声あげて 祝へや祝へもろ共に
   我が剛健の意気をもて 成らざることのあるべきか
   雲間高く聳え立つ 丈夫の姿わがかがみ

 

かすがのみなみ

紅陵応援歌   (1分21秒)

 一、春日の南紅き丘  その丘の上に育ちたる
   吾が一千の男子等が  燃ゆる血汐に彩りし
   赤心の旗振りかざし  心を定めて立ちにけり

 二、若駒嘶き且つをどり  放つ羽羽矢の末遠く
   生死の境を超脱し  いかなる敵をもはせ抜きて
   あはれ栄ある香も高き  桂の枝を手折りけり